アトピー用肌着はクオーレアモーレ

かゆくて眠れない肌着、ぐっすり眠れる肌着



私も、二人の子どももアトピー持ちなので、肌着選びにはとても気をつけてきました。アトピーの薬
とくに素材ですね。
綿100でもダメだったし、シルクもオーガニックコットンも症状に変化なしでした。
それほどひどいアトピーではないのですが、とにかくかゆいのです。
子どもたちも小さいころから汗をかいたときや、寝る時間などはガリガリとかいている
状況でした。


皮膚科もいろいろとまわりましたし、シャンプーやボディソープも低刺激なものを使ってました。
肌着やタオルなど、皮膚に直接ふれるようなものは、純石けんを使って手洗いもしていました。
ネットに出てくる、いいと言われているものはほとんど試したと思います。


そんなときに、実家の母親がクオーレアモーレ社のBMKコットンのことを知って、教えてくれたのです。
じつは、私もネットで見たことはあったのですが、そのときは肌着はオーガニックコットンより低刺激なものはないと考えていたので
スルーしていたのです。
でも他のアトピー対策はほぼやりつくしたと考えていたので、素直に試してみることにしました。


子どもネットで注文し、届いてすぐにつけてみました。
確かにとてもなめらかな肌ざわりで、装着感のようなものがほとんど
ありませんでした。
でもそれだけでアトピーの症状がよくなるとは想像できませんでした。


ですが、1週間ほど使ってみて、よく眠れることに気がつきました。
子どもたちも同じようで、寝ているときにガリガリしていないようなのです。
肌着を変えることで、こんなに違うことに驚きました。


私たちアトピー持ちの肌は、皮膚の表面にある表皮膜のようなものがボロボロになっています。
だから肌着の素材のような、いっけんすると大した問題ではないようなことが、すごい刺激になってかゆみにつながります。
だからBMKコットンのような、肌にやさしい素材を身につける必要があるんですね。

かかなくなったことで、だんだん皮膚表面も回復しているようで、見た目もよくなってきています。

同じようにアトピーに悩んでいる人にもおすすめしたいです。
手放せなくなると思います。
あなたの肌着に対するお悩みは?解決法が見つかりますよ♪

なんで肌着、下着がアトピーと関係するのか?

アトピーに悩んでいる人なら、お風呂の温度や石けん、ボディタオルのこと、
保湿のこと、食べ物、飲み物など生活全般について気をつけていると思います。
でも意外と衣類の素材については無頓着な人が多いように思います。
(ワタシがそうでしたから。)
ですがアトピーまではいかなくても、多くの人が乾燥肌や敏感肌に悩んでいると
いうデータもあります。
その大きな理由のひとつが、化学繊維でできた下着、肌着(例えばヒートテックなど)
であったり、スキニーデニムなどのしめつけの強い衣類だと言われています。


ワタシたちが考えている以上に衣類からのストレスが肌にダメージを与えているのですね。
特に下着、肌着は直接肌に触れているので、肌の免疫力バリア機能にまで
作用しているようです。


ですからアトピーに悩んでいる人は特に「肌にやさしい」肌着、下着
身につける必要があるんです。

クオーレアモーレはアトピー用に開発された肌着、下着の専門ブランド

「肌にやさしい」肌着、下着というと綿(コットン)100パーセントや
オーガニックコットン、シルクなどの天然素材でできたものが良いとされています。
ですが、これらの天然の素材を選んでも残念ながらかゆみを感じてしまう人もいます。
アトピーの人やひどい乾燥肌、敏感肌の人たちです。
クオーレアモーレはこのような人たちのために、かゆみのない、肌ストレスのない肌着、下着
を開発しているメーカーです。


大学病院と共同で臨床試験を行うことで、今現在もより肌にやさしい素材を研究しています。
また利用者からの意見を反映して、常に進化し続けるメーカーです。
だからアトピーの赤ちゃんがぐっすりと眠れるほどやさしい素材「BMKコットン」
誕生したのですね。

 

サイトマップ

日本有線大賞